2024-06-15
Breaking News

未経験でもプログラマとしてIT業界で働くことは可能か

IT業界は慢性的な人手不足と言われており、常に多くの求人が見られます。特にプログラマの需要は高く、条件の良い企業に就職できる可能性も高いです。しかし、プログラマになるためには専門的な知識と技術を身に着けることが求められています。では、そのような知識やスキルがない場合、プログラマとして働くことはできないのでしょうか。

未経験であってもプログラマになることは可能ですし、未経験者でも採用している企業も多くあります。もし、プログラミングに関する経験が無いようであれば、まずはWeb系やゲーム・アプリ開発系のプログラマーを目指すと就職しやすいかもしれません。
新卒生の場合には未経験でも多くの企業が積極的に採用しています。なぜならば、もともと持っている知識や経験よりも、実際に働き始めてから身に着くことの方が多いと考えられているからです。プログラミングが未経験の新卒の場合、まずは就職を目指す方がプログラマへの近道になると言えます。

中途採用でプログラマを目指そうと思う場合には、募集している企業の意図をよく理解しておくことが重要です。プログラマとしての即戦力が欲しいのか、それとも、働きながらプログラマを目指すことができるのかということを見極めなければなりません。もしも即戦力のプログラマが欲しい場合には、未経験の場合にはあきらめた方が良いでしょう。逆に未経験歓迎の企業の場合には、それまでの社会人としての実績やそれなりの知識があれば可能性があると言えます。